まつげ 育毛剤

まつげ美容液と育毛剤の違いを教えて!

 

 

フサフサまつげになりたい!という想いに突き動かされて、私は必死に色々なサイトや雑誌をチェックしてきました。誰かと話をしていても、ついついまつげに目がいってしまうほどだったので、自分の中でスカスカまつげが大きなコンプレックスになっていたんだなぁと思います。

 

調べていく中で、必ず出てくる二つのアイテムが「まつげ美容液」と「まつげの育毛剤」です。皆さん、まつげ美容液と育毛剤って一緒だと思っていませんか?

 

実は、私も一緒だと思っていました。

 

けれど、実際には別物です!根本的に違うのです。

 

そこで今回は、知っておいて損はない「まつげ美容液とまつげ育毛剤の違い」についてお紹介いたします。

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

まつげ美容液とは?

 

 

まつげ美容液とは、現在生えているまつげを長くしたり、濃くしたりと補修目的で作られた美容液の事をいいます。含まれている成分は、主にまつげに栄養を与えて状態を良くするためのものです。

 

例えば、まつげに潤いを与えるコラーゲン・コシやハリを与えるヒアルロン酸など、主に天然成分で作られていることが多いです。

 

ですから、化粧時間が長かったり、ビューラーの使いすぎでまつげが切れやすくなっているという方にオススメです。まつげ美容液は、あくまでも今現在生えているまつげを太く・長くすることが最大の目的であって、発毛・育毛の役割がメインではありません

 

まつげ育毛剤とは?

 

私のまつげはスカスカで、美容液を塗るまつげすら十分になかったので、もっぱら育毛剤派でした。育毛剤とは、その名の通り「毛を育てる薬」です。

 

購入の際の大きな違いは、まつげ美容液はドラックストアやインターネットで気軽に買うことが出来ますが、育毛剤の中には医療用のものもあり、医師の許可が必要な場合があります。

 

そう、まつげの育毛剤の目的は「新たなまつげを増やす事」なのです。

 

ですから、まつげ美容液と違って強めの成分を含んでいる場合もあるので、使い方に注意しないと目や肌の痒み・炎症を起こしてしまう危険性もあるのです。

 

私のように、「スカスカまつげでどうしようもない」という方はまつげ美容液を試す前に育毛剤を使われても良いでしょう。

 

反対に、「今あるまつげで十分だけど今後抜けないようにケアしたい ・育毛しやすい環境をもっと整えたい」という方は、美容液をおすすめします。

 

私自身は、一刻も早くフサフサまつげにしたかったので、補修と育毛のダブルの効果が得られるように、育毛効果のあるまつげ美容液を探しました。

 

値段は少々お高めですが、お気に入りの一本に出会えて本当に嬉しく思っています!

 

このように、ご自分のまつげの状態や何を望んでいるかという事をはっきりさせて、どちらが適当かを判断してくださいね。