まつげの美容液

まつげの美容液のメリット・デメリット

 

まつげ美容液についていろいろ調べていますが、どこのサイトを見てもメリットばかり書かれています。

 

でもそれは全て本当の事で、実際に5か月間まつげ美容液愛用中の私が言うのですから間違いありません!

 

しかし、「何でメリットしか書いていないの?デメリットを知った方が安心するのになぁ。」と思った事があります。

 

まつげ美容液に限らず、どんな商品でもデメリットはあると思うので、事前に知っておいた方が対処できると思ったのです。

 

おそらく、このサイトをご覧になってくださっている皆さんも同じ気持ちなのではないでしょうか?

 

そこで、今回は本音で「まつげ美容液のメリット・デメリット」について書かせて頂きます!

 

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

まつげ美容液のメリット

手軽にケア出来て、その上効果が出る

 

まつげ美容液って本当に手軽に使う事が出来ます。お風呂上りの清潔なまつげにさっと塗って、後は寝るだけ!両目合わせて15秒もあれば十分です。

 

だけど、時間のかかるパックやお金のかかる施術をするわけでもないのに、効果は抜群!日々の生活習慣の一つにしてしまえば、全然面倒に感じませんよね?

 

だからダイエットや資格取得など、他のことは3日坊主の私でも、まつげ美容液に関しては続いているのです。

 

自分の予算に合わせて選べる

 

まつげ美容液の値段って、ピンキリです。安いものだと千円〜高いもので1万円ほどの値段になります。値段が安いから効果が薄いとは一概に言えません。

 

まつげは人それぞれ違いますので、効果を発揮する美容液も人それぞれです。ご自分のまつげに合う商品・価格帯が絶対にあるはずですので、見つけ出しましょう。

 

でも、自分の予算に合わせて商品を選べるのはとても効率的ですよね。ちなみに私は、約4000円のものを使用しています。それでもバッチリ効果はありますよ。

 

でもいつかは、1万円の美容液を使ってみたいです!

 

まつげ美容液のデメリット

目に入るとすご〜く滲みる

 

 

5か月間まつげ美容液を使用して、唯一感じたデメリットが「目に入るとすご〜く滲みる」ことです。

 

どの化粧品もそうだと思うのですが、特にまつげに塗るので目の中に入りやすいのです。

 

対処法は、塗った直後は瞬きを少なめにして、乾くのを待つのみです!

 

以上、デメリットと言ってもどの化粧品にも共通すること位でした。私自身、まつげ美容液のメリットが大きいからこそもう5か月間も使い続けているのです。

 

最後にしいて言うのであれば、個人差はありますが効果がでるまで最低2週間〜1か月はかかると思ってください。

 

1日や2日で効果が出るものではありませんので、根気強く続けていくことが大切です。